Home > スポンサー広告 > 若者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/11-3cf5c694
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from フランス菓子屋を目指して

Home > スポンサー広告 > 若者

Home > 余談 > 若者

若者

   相沢です。

  ホワイトデーが近いので、男性のお客様がよくご来店されます。
  最近の男性の方はよく色々なことを知っているな~と思います。

  本日も20代前半位の男性の方に「オリーブオイルで作ったマカロンてございますか」
  と、聞かれた時には本当に驚きました。業界内でもオリーブオイルのマカロンを
  知ってる人は少ないと思います。
  作って店頭に並べているケーキ店は私が知りうる中でも東京で3店舗位だと
  思います。

  それはさて置き、この若いお客様の言葉遣いのよさには、正直感服しました。
  私も何十人という若者を、使ってきましたし、面接もしましたからある程度は解るのですが
  親御さんがしっかり厳しく育てられたのだと思います。
  それに、親御さんから深い愛情を注がれたのがよくわかります。
  
  私もよく言われたものですし、今の大人もよくいいますが「今時の若い奴は」と

  でも私はいつも思うのですが若い人(子供も)が至らないところがあるとすれば
  それは、その時代の大人の責任ではないでしょか?
  子供はいつの時代でも生まれた時は同じではないでしょうか?

  私は仕事ばかりしていてこんな偉そうな事を言える親ではございませんが
  少なくとも子供の至らない所はすべて親の責任だと思っています。
  例えば学校が悪いとか、そのようには考えないようにしています。
  学校があるから親は安心して働かせて頂いていると思っています。

  若い方は大人に敬意をもって接することはすごく大事なことです。
  電車やバスでお年を召された方に席を譲るのは体を気遣って
  と、言うのは基本的に間違っています。目上の人を敬う気持ちで譲るのです。
  年上の人は先に生まれただけで偉くはないのです。
  ただ敬意を持って接するだけです。

  私は今日の若者と接して「彼に敬意を持って接してもらえるだけの大人だろうか」
  と、思いました。
  
 











スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/11-3cf5c694
Listed below are links to weblogs that reference
若者 from フランス菓子屋を目指して

Home > 余談 > 若者

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。