Home > スポンサー広告 > ミルクレープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/22-192320a7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from フランス菓子屋を目指して

Home > スポンサー広告 > ミルクレープ

Home > レシピー > ミルクレープ

ミルクレープ

  相沢です。
 
  忙しくてしばらく、ブログを休んでいましたが再開しました。
  今回はミルクレープの配合です。
  簡単に作れますので是非、挑戦してください。
  なお、近日中に昨年1年間のお菓子教室のレシピーの
  小冊子を作り店内に置きます。
  ご自由にお持ち帰りください。



      ミルクレープ
   パータ・クレープ(Pâte à crêpes)
  牛乳・・・・・・・・・・・1liter
  全卵・・・・・・・・・・・320g
  グラニュー糖・・・・・150g
  薄力粉・・・・・・・・・・・300g
  無塩バター・・・・・・・100g
  下準備)
  ・薄力粉は篩いにかけておく。
  ・バターは溶かして、焦がしバターにする。
  作り方)
  ① 全卵をボールに入れてときほぐします。
  ② ①の中へグラニュー糖を3回にわけていれます。必ず3回にわけてください。
  ③ ②の中へ薄力粉を入れて混ぜます。
  ④ ③の中へ予め用意した焦がしバターを入れて混ぜてください。
    そして牛乳を3回に分けて入れて生地をしっかり伸ばしてください。
  ⑤ ④(出来上がったクレープ生地)を漉して、タッパーなどに入れて
    2晩冷蔵庫で寝かしてください。
  ⑥ 2晩寝かしたものをフライパンで焼いてください。寝かす時間が短いと生地の
    グルテンが切れずに焼くときに伸びずに出来上がりの枚数が減ります。
    焼き方のコツなどは講習時に説明いたします。
   クレーム・パティシエール(créme pâtissière)
牛乳・・・・・・・・・・・500g
  ヴァニラの鞘・・・・・1/2p
  卵黄・・・・・・・・・・・5個
  グラニュー糖・・・・・110g
  薄力粉・・・・・・・・・・20g
  コンスターチ・・・・・20g
  無塩バター・・・・・・30g
  下準備)
  ・ ヴァニラは裂いて種を出し牛乳の中へ入れておく。
  ・ 薄力粉とコンスターチは篩いにかけておく。
  作り方)
  ① 卵黄の中へグラニュー糖を入れて、白っぽくなるまで混ぜる。
  ② ①の中へ予め篩っておいた薄力粉を入れて混ぜる。
  ③ 牛乳を沸騰させる。
  ④ ②の中へ沸騰した牛乳を3回にわけて入れる。必ず
  ⑤ 牛乳を入れたら鍋にまた戻して火にかけていきます。必ず強火で
    出来上がったらバターを固形のまま入れて混ぜて溶かします。
  ⑥ ⑤を裏漉してください。
      詳しくは講習時に説明いたします。
   クレーム・シャンティー(créme chantilly)
生クリーム・・・・・・・200g
  グラニュー糖・・・・・・・16g
  作り方)
  ①通常通り泡立ててください。
     
   仕上げ)
   ※ジャムは市販の物でしたらお好みで選んでください。
  ① ミルクレープは基本的にはどんなスタイルでもいいのですが
    今回は市販のジャムを使って、クレームパティシエール、クレームシャンティー
    を交互にサンドして積み重ねていきます。


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/22-192320a7
Listed below are links to weblogs that reference
ミルクレープ from フランス菓子屋を目指して

Home > レシピー > ミルクレープ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。