Home > スポンサー広告 > 23歳の若き女性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/23-2e9c396b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from フランス菓子屋を目指して

Home > スポンサー広告 > 23歳の若き女性

Home > 未分類 > 23歳の若き女性

23歳の若き女性

   相沢です。

   先月、東京に行ってまいりました。
   メーカーの方のお誘いがあったのがきっかけです。

   そこで私の勉強仲間(というのが1番わかりやすい表現ですかね、)にお会いして
   OFF会を開催したのですが、その中にKさんという、23歳の女性の方が居られまして
   早稲田大学卒業の方ですが、正直今まで、彼女のような綺麗で知的な女性には
   お会いしたことがないと言ってもいいくらい素敵な若者でした。

   さて、それはどの様な感じで?といいますと、
   知的というのは見る人によってさまざまな判断があるとは思いますが、
   おそらくは彼女に関しては、95%位の人が私と同じ印象を受けると思います。
   (実際、他の出席者も同じ意見でしたので)
   それにもまして、感心したのは自分の失敗談や悪い所を笑いながら話して
   「私は、このようにしていますがどう思いますか」
   「私の考えの何が間違っていますか」
   など、人に質問してそれに答えると、”どうして””なぜ”と相手にも、自分にも
   更に質問してくる姿勢ですね。
   自分に今何が足りないのかと言う事を常に考えて、自分で答えを見つけ
   間違っていたら修正する姿勢。
   かといって、そんなに窮屈、無理してる感じもしないですし、
   「なぜ、そこまでその年齢で考える事ができるのですか?」
   と、尋ねたら「目的があってそれを達成したら次がある。私は凡人だから人以上に
   考え、努力をしないと」と、いって笑っていました。
   しなやかな人だと感じざるえませんでしたね
   
   私は思うのですが、もし今が100年に1度の不況(よくわかりませんが)、
   格差社会ともいいますが、
   考え方の格差が1番問題視すべき点ではないでしょうか
   夢や憧れだけでは、ダメで自分で考え、悩み行動し、修正する
   努力は必要だと思います。(自分も含めてですが(笑)
   
   あの日は23才の若者からおおくの事を感じ学びました。
   
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patisseriechouette.blog24.fc2.com/tb.php/23-2e9c396b
Listed below are links to weblogs that reference
23歳の若き女性 from フランス菓子屋を目指して

Home > 未分類 > 23歳の若き女性

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。